2017メーカー合同試打会の模様 ラケットキャンペーンは絶賛開催中!


店長もうりです。

昨日の「2017メーカー合同試打会」にご参加いただきましたみなさま、
ありがとうございました!

1時間、各メーカーの最新のラケットを試打して、気に入ったラケットが出来た方も多かったです。

IMG_0583 IMG_0584 IMG_0591

コーチがヒッティングをしてくれますので、試打に集中できますよね♬
(2時間、ヒッティングをしてくれました有井ヘッドコーチ、小久保コーチ、鈴木翔太コーチ、荻原コーチ、浅野コーチ、上野コーチ、熊岡コーチ、根本コーチお疲れ様でした☆)

そして、この日はメーカーさんも最新のラケットを携え来てくれました。
(WILSONさん、DUNLOP&SRIXON&BABOLATさん、YONEXさん、PRINCEさん、HEADさん、VOLKLさんありがとうございました!)

 

なかなか、自分で使っているラケットが本当に自分に合っているか?

ってわからないものですよね。

 

  • 自分では、「打ちやすい」と思っていてもコーチや周りの方が見て、実はボールが飛んでいなかったり…
  • 自分では、「楽チン!」と思っていても、当ててるだけでフォームの改善につながっていなかったり…

 

 

そこで、自分の感覚だけでは難しい部分がどうしてもありますから

頼りになるのは、コーチ!!(昨日であればメーカーさんも)

 

客観的に分析してくれて、本当にそのラケットが自分自身にマッチしているか?

を判断してくれます。

 

ここは、テニスショップよりも、テニススクールのメリットですよね。

 

 

フォームを知っているコーチのラケットアドバイスは、とても大事だと思います!

 

また、レベルアップを目指すときにも「ラケットチェンジ」は良いきっかけになります。

 

 

例えば…

  • 中級に上がって、ストロークに回転をかけたい。→トップヘビーのラケットをチョイスしてラケットヘッドの周りをよくすることで打ちやすくなる。または、食いつきの良いラケットに変えることでラケットとボールのホールド感が増してスピンをかけやすくなる。
  • 上級に上がって、ボレーの機会が増えているのでミスを減らしたい。 →トップライトもしくはイーブンバランスのラケットをチョイスして操作性を向上させる。または、少し反発力のあるラケットに変えてラケットに飛ばしてもらう感覚を作る。
  • はじめてクラスや、初心者クラスから初級に上がって、自分へのご褒美という事でラケットを購入! →コートが広くなり、いろいろな方とのラリーもあります。ダブルス形式などゲームを覚えていく週もありますので、今の自分に合ったラケットを選びたい!

など、ステップアップにつながる意味でも、ラケットチョイスは重要な意味を持ちます。

 

 

弘法、筆は選んだ方がいい

と店長もうりは考えます。

 

ラケットを変えることで、今までうまくいかなかったショットが打てる様になったり☆

 

ラケットを変えることで、よりテニスへのモチベーションが高まったり☆

 

昨日、こんなお客様もいらっしゃいました。

 

店長「〇〇さん、懐かしいラケット使っていますよね?どのくらい使われているのですか?」

 

生徒〇〇さん「そうなんですよ、もうかれこれ6年くらい…」

 

店長「!!そんなに長い間! 6年間はラケットのテクノロジーも上がっていますし、今のラケットはいい意味で楽に打てる様になっています。そのお使いのラケットの最新バージョンモデルがありますので、ぜひ売ってみてください♪」

 

生徒〇〇さん「今の自分のラケットに特に不満はないので…そんなに変わりますか?」

 

店長「変わりますよ!やはり、古いラケットは素材が劣化してきて飛びが悪くなってきますし、振ってる割にボールが飛んでいなかったり、少しスイートスポットを外した時に振動とかきませんか?この〇〇さんのお使いのモデルの最新型は、フェイスサイズ、重量などスペックは同じですが、少しラケット形状が一部ラウンドしていることにより、回転系のボールが上に上がってくれます。より深いボールを打てますし、上がって落ちてくれるのでアウトも少なくなると思います。また、素材配合でより食いつく様になっていますので、ボレーなどタッチショット系の時によりホールド感を感じることができると思います。 まずは、百聞は一見に如かず!試打してみましょう~☆」

 

というやり取りをしながら、その方に試打してもらいました。

 

結果、その方は最新ラケットにチェンジすることになりましたよ~

 

昨日の参加者の方、結構長い間ラケットを変えずにプレーされていた方が多かったです。5年だったり、8年だったり…

さきほど、書きましたが、古いラケットは素材劣化などの理由でボールの飛びが悪くなったり、異音や振動が出てくる場合もございます。

異音や振動があるラケットをそのまま使うと、手首や肘の故障につながる恐れもありますので、気になっている方はぜひコーチやフロントまでご相談ください!

 

サントピアテニスパーク 春のラケットキャンペーンは

4/30(日)まで絶賛開催中です!!