休業期間中に取り組んでいたこと 相馬

休業期間中に取り組んでいたこと 相馬

皆様こんにちは!コーチの相馬です!(^^)!

最近雨が多い日が続いておりますが、サントピアは今日も活気のあるレッスンを行っております!(笑)

夏に向けて一緒に体力づくりをしていきましょう”!(‘ω’)ノ

さて、今回のテーマが休業期間中に取り組んでいた事との事なので、私相馬が行っていたことを発表します。

僕が休業期間中に取り組んでいた事は、、、映画鑑賞をひたすらしていました。

フツーじゃねーか(ー_ー)!! と思った方が多いと思いますが、実はただの映画鑑賞をしていたのではありません( *´艸`)

僕は見ると心が鬱になる映画を観てメンタルを強化しておりました!!!

やっぱりテニスでは心が大切だと気づきどうやったら家でメンタルを鍛えられるのか?と思い考えたのが、鬱映画鑑賞でした。(笑)

沢山の鬱映画を探して見てみたんですが、結果心が病んでしまいめちゃくちゃお酒を飲んでしまいました(笑)

その中でかなり衝撃を受けた作品が【ダンサー・イン・ザ・ダーク】と言う作品でした。

この作品は簡単に説明すると、徐々に平和な日常が崩れていき主人公が絶望していくといった作品です。

これを観終わったら必ず後悔してしまうと書いてあり、見てみたら案の定後悔しました(笑)

メンタルが丈夫な方やテニスの試合でピンチの時に是非ご覧ください。(笑)

以上が休業期間中に取り組んでいた事です、もし見られた方はご感想を聞かせてください!

ありがとうございました!( ^)o(^ )

 

 

 

 

 

 

Top